FC2ブログ

イムの肉球。

ナルル王国をまったりゆっくり プレイしているのでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイ・レオンハート①

--------------------------------------------------------
初代さんの記憶があいまいですorz
かっ飛ばして書いていきますが御了承くださいorz

--------------------------------------------------------


192年3日。

ナルル王国にやってきた。

王国というからには王様、女王様がいるの・・・。


私が来た年には女王様がいらっしゃったはず。


名前は・・・・。


忘れてしまったわ。

でも、美しい人だった。
働き者で国民の人たちと気さくに話して・・・

初めて王宮前どおりで見かけたときには驚いたなー・・・。


↓いきなり寿命ネタバレあります↓




初代「あなた・・・」

初代旦那「もっと近くに・・・」


205年20日朝
旦那が真っ青な顔で帰ってきた。

前々から体調が悪いと言いながら
ティルグでボコボコにされていたジャン・・・。

綺麗だった金の髪も今では白銀になって
今日は一段とパサパサパンのようになっている。

初代旦那「ありがとう・・・。ただ、それだけでいいんだよ・・・。」

--------------------------------------------------------

204年未明
次女のエミリアが結婚した。
お相手のティッキー君は小さい頃から
家に遊びにきてくれてたけど・・・・
顔が旦那にそっくりで正直ビックリしたわ。

エミリア「お母さん、今まで本当にありがとう」

初代「ふふっ。一生会えないみたいな言い方しないでちょうだい。ずっと親子なんだから。ね?」

エミリア「お母さん・・・。」

初代「お相手は、ティッキー君でしょ?ま、お父さんにも声かけてあげてちょうだい?」

エミリア「でも・・・」

初代「・・・お父さん。ベッドから出てきなさい。」

初代旦那「・・・。」

初代「はぁ。ほら、全員でご飯食べましょう?ね?」


もぞもぞ。ちょこん。


エミリア「お父さん、今まで本当にありがとう」

初代旦那「・・・。」

初代「最近練習試合してないわよね・・・ねぇ?あなた?」

初代旦那「!!!!・・・。エッエミリア。あんなAGOのどこがいいんだい?」


初代アースゲイター


カイリ「お母さんやめて!家の中ではやめて!!!!!!!!!」

エミリ旦那「まいどー。ってわお。どうしたんですか?」

エミリア「ティッキーなんでこのタイミングなの?!」

初代旦那「ク、クエイクそーd」

初代シーホース

カイリ「お母さんやめて!古城が廃城になっちゃう!!!!!!!!!」

エミリ旦那「そっか。今日話したんだ。んー。エミリの母さん相変わらずだねぇw」

エミリア「はぁ。もういいわ。式の前にデートいきましょ?」

初代旦那「エミリア!待ちなさい!!最後に!!!」

エミリア「?」

初代旦那「おめでとう・・・」

初代旦那「ずっと、家族だからな。」

エミリア「お父さん・・・。ありがとう。」

初代旦那「だが、そのAGO野郎はみとめn」

初代サンダーバード

--------------------------------------------------------
来年には、初孫が産まれるのよ?
ねぇ。あなた。
聞いてるの?
国中の人たちがあなたのこと心配してお見舞いにきてくださってるのよ?

ハーリアのとこのリディアちゃんだって
さっきまでずっといてくれたのよ?

聞いてる?

ジャン?

カイリの花嫁姿見ないでどうするのよ・・・。
お父さんには秘密って言ってたけど
あの子
あなたと同名の子が好きなんですって。
カイリに言っちゃダメよ?
私が怒られちゃうわ。

NALULU_SS_0011.jpeg


エミリア・・・
ティッキー君の後ろに隠れちゃってるわね。

あの子、あなたのこと尊敬してたのよ?

バグウェルを倒した私よりも
あなたのことを尊敬してるの。

小さい頃に一度聞いたことあるわ。

お父さんのどこが好き?って

迷わずAGOって・・・

言ってないわよ。

お姉ちゃんと私にいつも優しい目をしてくれるとこが好きなんですって。

NALULU_SS_0012.jpeg

あのね。

ありがとう。

移住してきて

一人ぼっちで

家に帰っても一人で

寂しかったの

でも。

あなたに出会ってから

私にこの未来をくれた。

カイリとエミリアが産まれてきてくれた

あなた。
私幸せよ。

だから、先に行って

また、あの日のように

王国のことを教えてくれたように

NALULU_SS_0013.jpeg

シズニのこと教えてね。

私が
シズニのもとにいったときには

また、一緒に未来にいきましょう?
愛してるわ。


--------------------------------------------------------
しょっぱなから
初代旦那死亡記事ですみませんorz
結構、二人とも真逆な性格だったんですが
妄想入れるとこんな家族なんだろうなーっと

次回も初代記事です!

--------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/07/23(土) 00:36:01|
  2. 初代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自己紹介なう。 | ホーム | キャラクター紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazekurahyouta.blog.fc2.com/tb.php/3-d1c167d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。